「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフィン
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

2017新春のほぼ無計画なお江戸旅{15} 金町 うどん四国大名



初日も今日二日目も使っていた切符は
JR都内乗り放題七百五十円という切符。
昨日はなんとかトントンくらいやったけど、
今日は乗るぞ!移動するぞ!!と。
上野からみて北の方(東西南北がよくわかってへんのに)へ
向かおうと電車に乗り込んで。

b0330555_91520.jpg


広告を見てちょっと運動もしつつ移動。

b0330555_925148.jpg



降り立ったのは金町。JRの切符の限界点。
こっから乗り換えれば二駅先が柴又。基本この切符で行けるとこまでと
決めてるから、ここまで。
でもまぁここも近いからなんかあるかな?と思って徘徊。
下町やし朝酒もできるのでは?と思ったけど…
下町ではあるけど…無かった。

b0330555_96121.jpg


京成の踏切を渡って小さな商店街を歩いてみる。
すぐに蕎麦屋はあったけど…アルコールがある感じがしない。
あかんかなぁ〜ともう少し歩いたら。
決してきれいとは言えない店構えのうどん屋発見。

b0330555_9102329.jpg


先客さんがすすすっと入って行ったのでそれにつられて。
ここも券売機。さっと目をパネルの一番下の方にやると…
ぐふふん♡アルコール発見!
そう、アルコールの類は
[すみませんねぇ、ちょっとだけ飲みたい方のために置いてるんです。
ええ、もちろんすみっこ最後の場所で結構ですよ]
的な場所にある。
これが無ければ出よう、と思っていたので
うどんを選ぶ前にこっちをぽちっと押してしまう、乙女。
そしてうどんは一番先頭の
[盛り合わせ]
なるものを。何かわからんけど先客さんが押してたから
同じものを選んでみた。

b0330555_919459.jpg


ビールかお酒を選べるので瓶ビール。
うどんと一緒かうどんは後かと聞かれたので一緒でいいと
伝えるとささやかながらアテの漬物も。
見えにくいんやけど券売機の右上に追加できる天ぷらが
書いてあってそこに
[紅生姜しめじ]
とあったから、それも。ここは親切でうどんに乗せるなら
そのまま、でもアテならこうやって食べやすく切ってくれはる。
ありがたや。
天つゆはさすがに讃岐うどんらしく大阪人に馴染み深い色と味。
これ啜りながらビールが飲める。

紅生姜のんやけどちゃうんやなぁ。大阪やったら千切りの紅生姜使こたんは
練り物の天ぷら。一枚ぺらんとコロモつけて揚げたんが紅生姜の天ぷら。
谷中で食べたのも千切りやった。

b0330555_9282315.jpg


しめじでボリュームアップは嬉しい。

b0330555_929157.jpg


うどん到着。冷たい方にしてます。
盛り合わせとは、まさに。おあげさんにたまごにワカメに山菜。
これにして良かった。
うどんは讃岐らしく太めしっかりでなかなかにいい感じ。
熱々やと急いで啜り込んでしまうけど、アテには冷たいんで
良かったわ。

周りも皆ひとり客なのでそれぞれの世界でうどんを楽しんで。

b0330555_9331542.jpg


お江戸で讃岐。
ごちそうさまでした。

応援のひと押し!よろしゅうに。


にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村


 おおきに。
[PR]
by jes22salud2 | 2017-01-20 21:21 | おでかけ | Comments(2)
Commented by vaxpops at 2017-01-21 09:34
 さうなのです。
 東都で見かける"紅生姜の天麩羅"は牛蒡の掻き揚げに似てゐて、大坂式に馴染んだ身には、物足りないといふか
「さうではないンよ、これは」
と呟きたくなるといふか。

 尤もつまみとして見るなら、東都流儀の掻き揚げ風も捨て難いうまさがあつて、いや中々奥が深いものです。
Commented by jes22salud2 at 2017-01-21 10:13
ばさらさま。
おっはようごっざいまっす。
千切りは千切りで味わい深いんやけど
やはり平べったいんに衣がうす〜付いてて
噛み切れないとずるっと中身が出て分解食いになる…あれが
好きやわ。
もちろんこれはこれで美味しかったです。千切りの方がこうやって
他のもんと混ぜれるからチャレンジしがいはあるかしら。