「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフ...
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

大阪乙女のお江戸ほろ酔いオタオタ旅 三日目 丸健水産


 ほろっとええ気分で歩いていたら。
 古い市場を発見。こういうところに惹かれるのよねぇ。

b0330555_9462820.jpg


 ええ匂いに引き寄せられて。
 おでん種やさんや。

b0330555_9471953.jpg


 売り物のおでん種は絶賛製造中。店内で男性がすり身を練ってはりました。
 地元でも昔はあったんやけど、そこはおでん用もあったけど
 かまぼこのほうがメインやった気がする。
 買い物にいったら絶対にそこによってかまぼこを作る作業を眺めるんが好きやったわ。

b0330555_9475722.jpg


 お店の角を曲がると、おおお!おでんで一杯☆できるのです。

b0330555_9482023.jpg


 くつくつくつ.....煮えてます!!
 ワタクシと同じようにきっと朝からの飲み歩きを楽しんでいると
 思しき乙女ふたりが。ええねぇええねぇ。

 大阪では馴染みの少ないちくわぶや昆布も。
 おだしの色が薄いわ。
 底には大根が敷いてある、じっくりじっくり味が染みるんやろなぁ。

b0330555_9484557.jpg


 それでは、ワタクシも。

b0330555_9491288.jpg


 目の前のこの辛子に驚いた、ワタクシ。
 聞けば一日に三四回作っているそう。

 「この辛子は美味しいよっ!!」

 辛子が美味しいってなかなか聞かへんからめっちゃ楽しみ。

b0330555_9493532.jpg


 ここのルールに従って焼酎ハイボールと大根、昆布、スタミナ玉。
 おでん鍋の中のものは聞けば名前をおしえてくれはります。

b0330555_950795.jpg


b0330555_9503268.jpg


 お江戸の飲み屋さんはきちんとお約束事が記してある。 
 大阪やったらトイレの使い方とかお金の払い方が主やけど、
 飲み方指南があるのはええこっちゃ。

b0330555_951342.jpg


 これがスタミナ玉。
 おでん種とは思えない自己主張の強さ。
 なんせニラが入ってるもんね~~おでんにニラって。
 でも美味しい!煮込んでなくてもそのまんまでも絶対にうまうまやろなぁ。

 あ~~次回は買って帰りたいわ。

b0330555_9513395.jpg


 江戸の地酒、地元の銘酒もきちんとスタンバイです。

 ごちそうさまでした。
 次も寄るわ。


応援のひと押し!よろしゅうに。


にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村


 おおきに。
[PR]
by jes22salud2 | 2016-10-23 14:14 | 外飲み | Comments(6)
Commented by あんこ1961 at 2016-10-23 15:29 x
練り物や直営のおでん屋っていうのはすごいですね。
美味しそうです。
関東と関西の種の違いも面白いですね。

他店で飲んだ人は、1本までってまるで「深夜食堂」みたいですね。あそこは、3本までの設定だったかな。
Commented by らぴ at 2016-10-23 18:21 x
おお、赤羽~
一回しか行ったことナシ^^
都電で行ったの?
三ノ輪線だったっけ
江戸下町言葉って健在なのかなあ
大好きでした
(自分のこと、オレッチっ、八百屋のあんちゃん^^)
Commented by jes22salud2 at 2016-10-23 20:29
あんこさま、こんばんは。
お邪魔できずスンマセン。
たかがおでん、されどおでんと実感。
東京にはこういうお店がまだまだ元気に頑張ってはるので
またぼちぼちと出会いたいと思ってます。

うふふ、そうですね。
現実には一本がベストでは無いかと。
Commented by jes22salud2 at 2016-10-23 20:36
らぴちゃま。
大阪でも東京でも住んでても生きているうちに
出会えるのは本当に僅か。
一度でもその土地を踏めているのならラッキーよね。

えっとね、乗ったのは埼京線、今は湘南新宿ラインと呼ばれてるんよ。
Commented by みなづき at 2016-10-24 19:46 x
韮入りの練り物は、珍しい。
自信が伺えますわ。

へー、飲み方伝授。(笑)
Commented by jes22salud2 at 2016-10-27 20:36
みなづきさま。
こんばんは〜〜
ご無沙汰してすんません。

ニラ入り!練りもん大好きの関西人でも知らなんだ、ですわ。
自家製に対する自信と愛情、感じました。

あ〜次回はほんまに買って帰りたい。