「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
お気に入りブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフィン
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

何歳まで許される?乙女酒場。


 先日エジプト航空かな、またもや旅客機が墜落。
 事件か事故か?
 テロの可能性も否定できないとのニュースを見ました。
 
 事故でも嫌やけど、事件....テロなんて考えたくもないけど
 でもありえない現状は許されへんわ。
 伊勢志摩サミットも始まってるし。

 乙女酒場です。

b0330555_1124455.jpg


 鮭かま焼いたん、賄い漬け、野菜の天ぷら。

 このニュースを休憩室で見てたら。
 
 「え======!また飛行機落ちたん!」

 この声の主、仮にE美としましょう。ひとりで休憩してる時は比較的大人しいのですが
 話せる誰かがいてワイドショーでこのようなショッキングな報道があると
 途端にテンションMAXで。

 「やばいやん!ヤバイヤバイ!飛行機なんか乗りたくないわE美」

 大声。

 ワタクシ以外にこのE美と仲のいいワタクシと同世代のBさんがおったもんやから
 さらにヒートアップ。

b0330555_11334647.jpg


 刻み漬け、グリンピースの翡翠煮、豚ヘレのスチーム。
 
b0330555_11234232.jpg


 関西でえんどうといえば「うすいえんどう」。
 でも和歌山の「えんどう」が売ってたのをみっけて飛びつきました。
 色がやっぱり濃い目。


 B「えーやばいやん!またぁ?あかんって。やばいやばい」

 E「E美飛行機乗ったことないけど、絶対にやばいわ。テロかな?やばいって」

 B「うん、やばいよね!怖いわ」

 E「絶対に飛行機乗らへん。E美、でも沖縄行きたいわ~~」

 日常こういう会話が延々と続きます。

 ワタクシ常々疑問なのですが女子はいくつまで自分のことを名前で呼ぶのでしょうか?
 不詳ワタクシは小学生の低学年頃までは言ってたとおもう。
 でも世の女子たちは二十歳をこのように超えても自分のことを名前で呼ぶって??
 彼氏と一緒とか家の中ならまだしも、休憩中とはいえ職場で自分のことを名前でって。
 気心が知れてるなかやとはいえ、職場。
 
b0330555_1134192.jpg


 ちょっと前にお店で食べた豚ヘレのスチームの真似をして作ってみました。
 鶏肉のようには....なかなか。
 ソースはすりおろし生姜に塩とゴマ油。

 しかも「やばい」と連呼します。これもわからん。
 なんか言えば「やばい」。
 しかも繰り返す。声もほんと大きいので時々は注意はしますが
 ワタクシ言い方が少々きついのでちょっと煙たがられますわ。

 一緒に居てるBさんも同じように連呼して使うから、悪いとかいまそないに
 使う言葉やないって実感がわかへんのやろうなぁ。
 Bさん、大人やねんからそのへん、ちょっと注意してほしいなぁ。

b0330555_11405593.jpg


 アボカド、わさび醤油で。

 いい時も悪い時も嬉しい時も腹の立つ時も面白い時も

 「やばい」

 ワタクシとて日本語まともとは言い難いけれど、これでええんやろか?
 ニュアンスは伝わるけど....語彙はもっと持つべきやと思うんやけど。



応援のひと押し!よろしゅうに。


にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村


 おおきに。

 小姑みたいかしらん?
[PR]
by jes22salud2 | 2016-05-30 07:07 | 乙女酒場 | Comments(4)
Commented by vaxpops at 2016-05-30 19:27
 使へる言葉の種類…語彙が極端に少ないひとつて、確かにゐますね。

 記憶にある一ばん古いのは、"ウツソー/ヤダー/カハイーイ"で(世代がばれるなあ)、それが今では"ヤバイ"に集約されてゐるのか知ら。

 さう云へば相槌を"ホントデスカ"でひと纏めにする若ものもゐて、古めかしい言葉遣ひを好ましく思ふ丸太には、不可解と首を捻る他にありません。

 尤も古代から中世日本の貴族は名を一人称で使つてゐたと…憶良らは今はまからむ子泣くらむの歌で想像出來ます…思はれますから、"E美"の一人称はもしかすると、さういふ伝統を意識しての事かも知れませんよ。
Commented by lapie-fr at 2016-05-30 21:29
ふむ?
自分のことを名前で呼ぶ?
リンダ、困っちゃう~って感じに?

そんなことしたことないからビックリしただす~ぅ

Commented by jes22salud2 at 2016-06-01 09:13
ばっさ〜らさま。
おはようございます。
ありましたね、使いましたわ「かわいい、うっそー」とか、
大阪なのでめっちゃとかね。(やだーは縁が無かった)

中世の貴族…うりざね顔ならマリアナ海溝くらいゆずってもいいけど
アンパンマンよろしくなお顔やからなぁ〜。
Commented by jes22salud2 at 2016-06-01 09:14
らぴちゃま。
はい、そのとおり。

おばちゃん困っちゃう〜ですわ。
ま、困っちゃうを通り過ぎてどやしつけたろか、やけどね。