「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフィン
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

飲む呑む澤乃井。


b0330555_18133818.jpg


男女問わず飲み助の群がる澤乃井。
看板うさぎ「さわのすけ」の目も冷ややかに感じます。

b0330555_1814457.jpg


あと少し!!
実はワタクシ酒樽の中を今回初めてまじかに見ることに。
案外浅いのね〜

b0330555_18155658.jpg


三名着席しまして、振る舞い酒かんぱ〜い!
お酒と一緒に粕汁もいただきました。
ごぼうの入った粕汁、これが美味しい。小芋はたまに入れるけど
ごぼうも侮れません。


さて、くいっといただいた後は。

b0330555_1824948.jpg


建物の二階に上がって、こっからは有料で飲み放題!!

b0330555_18243769.jpg


このお猪口を十個集めると…赤いサワガニのお猪口と交換してくれるそう。
ばさら氏のお友達、きちんと持ってきて交換。

ここでワタクシの疑問。

「十個で赤やったら百個やとどないなるんでしょ?」

百個…百杯。相当かかるなぁ。

b0330555_1825116.jpg


いやぁ〜〜〜(⌒▽⌒)お江戸までここまで
きて良かった!!

ばさら氏、お友達、おおきにでした。

応援のひと押し!よろしゅうに。


にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村


 おおきに。
[PR]
by jes22salud2 | 2016-01-19 07:07 | おでかけ | Comments(6)
Commented by mocorit0125 at 2016-01-19 15:47
奥多摩の澤乃井ですか?
昨秋、奥多摩にきのこ狩り行った時通りましたよ〜
行けば良かったなぁ^^
おでんに粕汁、寒い時にしみますね〜美味しそうです♪
Commented by lapie-fr at 2016-01-19 19:32
ごぼうってすごいです
こっちないので乾燥ものを送ってもらってる^^
寒いじゃないですか
豚汁、ごぼうは必ず入れてます^^
美味しいね
(お風邪、召しませぬように)
Commented by たがぴ at 2016-01-19 21:33 x
あの「こも樽」は四斗樽(72ℓ)のダミーで、半樽(36ℓ)です。輸送に樽を使用していた時代とは違い、普通、鏡開きで使用するのは画像にある半樽です。因みに、こも樽の注文が入ると一升瓶から移し替えます。量が正確なので。
Commented by jes22salud2 at 2016-01-20 13:40
chanjyaさま。
こんにちは!
そうです、奥多摩の....です。

運転手つきなら飲めますから(電車でももちろん)
ぜひ出かけてください。
確か予約すれば蔵見学も出来たと思います。
お土産もいっぱい売ってますよん。
Commented by jes22salud2 at 2016-01-20 13:42
らぴちゃま。
ね~~ごぼうはすごいよね。
乾燥のごぼうかぁ、すぐ煮えて便利そう。

お気遣いおおきにです。
Commented by jes22salud2 at 2016-01-20 13:43
たがぴさま。
さっすが、酒屋!
勉強になるわぁ~~