「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフ...
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

初挑戦!奈良漬!


 瓜、青瓜。

 「奈良漬、漬けませんか」

 なななな??奈良漬??
 正直自分で買って食べたって言ったら無いかも。
 

 日本酒呑みですが、粕汁は大好きで食べるけど......。


b0330555_9231959.jpg


 「かんたん、かんたん(´∀`*)」

 たがぴの笑顔&去年漬け込んだものを見せてもらって一念発起!!
 やってみます。

 買った青瓜を(本当は白瓜らしい)半分に切って塩でもんで重石して。
 水分の多い瓜なので一晩で水が。

 ネットで調べたら水が上がったら重石を半分にして一週間、と。
 でも、軽くなったぶん瓜が水から出る部分ができてしまって.....一部にカビ(´;ω;`)

 慌てて処分してもう漬けることに。

b0330555_9235195.jpg


 頂いた奈良漬専用の酒粕。こなれたいい色です。
 
 あ、このお酒買いました~~~。

b0330555_9245497.jpg


 あまりきつく塩をしてへんので水洗いしただけで漬け込みます。

b0330555_9251376.jpg


 キッチン中に.....酒粕のにおい。
 酔いますで、ほんま。

 パッケージには砂糖も混ぜるとありましたが(ねっとでも)

 「砂糖、いりませんで。あんな甘いのんにせんでも十分ほんまのんは
 美味しいです!」

 はい、そのままで漬け込みました。

 結果が出るのは早くて半年後。酒粕と時間が美味しく美味しくしてくれますように。

応援のひと押し!よろしゅうに。


にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村


 おおきに。
[PR]
by jes22salud2 | 2015-09-10 21:21 | レシピ | Comments(12)
Commented by lapie-fr at 2015-09-11 04:18
面白そう^^
いい音を立てて食べたいなっ
Commented by ivrogne at 2015-09-12 08:07
ほぉぉぉ、奈良漬かぁ。お土産でいただいたりするけれど、自分ではやったことないわ。
楽しそう♪ 酒粕がなんだか熟成色なのね。
Commented by たがぴ at 2015-09-12 11:46 x
やりましたね~ 半年後に味見させてくださいね~
Commented by vaxpops at 2015-09-12 17:18
 既に他界した祖母を思ひ出しました。
 体質的に酒精を受け付けなくて、奈良漬ひと切れでも酔ふひとでした。
 孫はお酒も粕汁も大好物ですから、どこかで遺伝子の情報が変になつたのでせう。

 東京は奥多摩の某酒藏では毎年、粕汁の振舞ひがあつて、これがとんでもなく旨いのです。
 どうぞお越しを、とお誘ひしたいところなのですが、1月最初の週末なので、無理難題と云ふものでせうね。
Commented by jes22salud2 at 2015-09-12 20:11
らぴさま。
でっしょ!
若いんをええ音させて....
お楽しみに!
Commented by jes22salud2 at 2015-09-12 20:12
ivrogneさま。
そうなんですわ、飴色の酒粕。
寝かせてそれ用になってるもんです。
残ったら魚でも漬け込んでって思ったけど、
綺麗に使い切りました。
Commented by jes22salud2 at 2015-09-12 20:13
たがぴさま。

いやん(/ω\)ハズカシーィ
Commented by jes22salud2 at 2015-09-12 20:17
ばっさ~~らさま。
へへへ、ワタクシの好きなように呼ばせてもらいますこと
お許しを。
(他にもあれこれ思い描いておりますが)

ワタクシの祖母と真反対ですねぇ。
うちはアル中でした(認めませんでしたが)。
きっと情報が「反対もええで!」となったのでせう。
来年2016年明けてすぐ!ですねっ!
ということは2日?いや~~さすがにそこは酒蔵でも
やってるんですか??もちろん休みです。
その次の週も休むつもりまんまんです。
次回非公開でコメント下さいっ!!
Commented at 2015-09-13 17:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jes22salud2 at 2015-09-15 20:08
鍵コメさま。
きゃ~~おおきにです!
そこのお酒、数回飲んだことあります。
大阪でも酒蔵は減ってますから、貴重ですよね。

そちらに伺ってお返事書き込みまっす!
Commented at 2015-09-15 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jes22salud2 at 2015-09-16 09:56
鍵コメさま。
了解です、おおきにです。