「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフィン
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

明治洋食事始め 岡田 哲



こないだから「天皇の料理番」って番組が始まりました。
一回目をちょっとのつもりが…二時間見てしもたわ。

上下巻で本が出てるのは知ってたんよ、本の帯に番組の
宣伝もあったし。でもてっきり映画やと思ってた。

それとは直接関係無いけれど…この一冊。

b0330555_1432413.jpg


明治洋食事始め 岡田 哲

1200年の長きにわたって肉食を禁じてきた日本。
そこに歴史の新たな流れで現れた西洋の肉食文化。
面白くてどんどん読んでしまいました。
ドラマで出てきた主人公が初めてフォークとナイフを使って…
テーブルマナーが分からず口の中を血だらけにしてるシーンが
あったけど、実際やってんねぇ。
スープも味噌汁のように飲もうとしてえらい目に!!

しかしくじけずめげず積極的に貪欲に当時の食事と
絡ませ混ぜ合わせ…世界に名だたる「洋食」を作り上げて
行く姿。
お腹ももっちろん空いてきます!!

あんパン、トンカツ、カレー、コロッケ。どれももう日本食やね。

カレーの段は特に興味が湧きました。
今ではビルになったけど、かつての阪急百貨店にあった
「阪急大食堂」のカレーライスは創業以来の人気商品やったとか。
ワタクシは食べた記憶は無いけどあの食堂は覚えてます。
沢山の食品サンプルを眺めてね、切符買ってね、モギリの
おねえちゃんがおったような。
ワタクシはお子様ランチよりも「グラタン」の記憶が濃いい。
母親が好きやったからやなぁ、きっと。

ドラマの本も良いけれど、その周りの時代と食文化も合わせて読んだら
きっともっと面白いわ。
本、また買わねば。

応援の一押し!よろしゅうに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おおきに。

この本で…内容もさることながら
ワタクシのココロを掴んだのは。

当て字。

阿蘭陀菜(オランダナ)牛酪(バター)羹汁(スープ)肉刀(ナイフ)
肉叉(フォーク)卓子(テーブル)などなどが出てきます。
ブログに活用したいわ。
当て字って面白いでしょ〜〜。
[PR]
by jes22salud2 | 2015-05-07 07:07 | | Comments(2)
Commented by vaxpops at 2015-05-07 19:20
初めまして。

 以前より樂しく讀まして頂いてゐます。
 今回の本、私も一讀し、下記に書いた事もありまして、嬉しくなつてのご挨拶です。

[13036-0184 衣のはぜる音]
http://zampablack.exblog.jp/17752873/

 ご自宅でのお食事に登場する器が"エエ感じ"で、羨ましい限り。
 今後も更新を樂しみにしてをります。
Commented by jes22salud2 at 2015-05-09 09:51
vaxxpopsさま。
こんにちは!訪問&コメントありがとうございます。
ワタクシも嬉しいです~~~。

器も気に入ってもろてきっと皆、喜んでおると思います。
これからもどうぞお気軽にお付き合いくださいまし。

さ、早速お邪魔せねば。