「シーラカンスとjessica」から引越しました。
by jes22salud2
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
乙女酒場
外飲み
レシピ
せんべろ手芸部

電車
photo
おやつ
日々
おでかけ
おいしいもん
乙女菜園
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
フォロー中のブログ
五十路を過ぎてブログに挑戦
みつばち鉄ヲタ日記 Ve...
アレも♪コレも♪
加越屋徳兵衛の電車大好き...
いんちきばさらとマクガフィン
あぼんちのぼぼっとつくろ...
@ la pie.fr
なびかせろ!たてがみ
水は方円の器に随うⅡ
kent's kitchen
最新のコメント
らぴちゃま。 あははは..
by jes22salud2 at 20:59
さすらいさま。 こーん..
by jes22salud2 at 20:58
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:57
やっぱり、↓ 前の2軒に..
by lapie-fr at 15:30
おはようございます。 ..
by さすらい at 04:20
ルックザ日本 いいです..
by あんこ1961 at 21:31
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:06
ivrogneさま。 ..
by jes22salud2 at 20:05
らぴちゃま。 湯気もご..
by jes22salud2 at 20:01
あんこさま。 こんばん..
by jes22salud2 at 20:00
ほんと、いい景色~ 湯..
by lapie-fr at 15:34
おでん、黒霧、ぎょうざ。..
by ivrogne at 11:03
アボカドにかつぶしもいい..
by ivrogne at 11:00
おでんを見ながら飲んで食..
by あんこ1961 at 14:46
お願いいたします。


あちこち参加させていただいています。
応援のひと押し!していただけたら有難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


リンクフリーですが、一言いただけるとありがたいです。

不適切だと感じる場合は削除させて頂くことも
あります。

よろしゅうお願いいたします。
ライフログ

タクアンの丸かじり (文春文庫)


メロンの丸かじり (文春文庫)


缶詰に愛をこめて (朝日新書)


ケーキの丸かじり (文春文庫)


日本全国「ローカル缶詰」驚きの逸品36 (講談社+α新書)


生姜(しょうが)だけで病気を治す (健康人新書)


ワラをつかむ男 (文春文庫)


おやじネコは縞模様 (文春文庫)


ブラ男の気持ちがわかるかい? (文春文庫)


不要家族 (文春文庫)


孤独の価値 (幻冬舎新書)


ホルモン焼きの丸かじり (文春文庫)


ゴハンの丸かじり (文春文庫)


ぬるい生活 (朝日文庫)


なぜ和食は世界一なのか (朝日新書)


ねにもつタイプ (ちくま文庫)


そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)


暮しの手帖 4世紀77号


ケトル VOL.25


鉄道ジャーナル 2015年 09 月号


NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 8月号 [雑誌] NHKテキスト


暮しの手帖 第4世紀76号


千年ごはん (中公文庫)


ゆで卵の丸かじり (文春文庫)


おにぎりの丸かじり (文春文庫)


これを大和言葉で言えますか? (青春文庫)


豆腐バカ 世界に挑み続けた20年 (集英社文庫)


BRUTUS(ブルータス) 2015年 7/1 号 [雑誌]

最新の記事
閉店のお知らせ。
at 2017-02-17 07:07
〆はいつものバーで。
at 2017-02-16 21:21
乙女女子四名➕野獣飲み会 二軒目
at 2017-02-16 07:07
乙女女子四名➕野獣飲み会一軒目
at 2017-02-15 21:21
女子が集まる前に、おっちゃん..
at 2017-02-15 14:14
FUJIYA ルックチョコレ..
at 2017-02-14 07:07
そして角打ち三軒目。
at 2017-02-11 07:07
そういえば、と行ってみれば。
at 2017-02-10 07:07
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル

ホルモンの丸かじり 東海林さだお




本をちょこっと片付けていたら。

あらま!ホルモンの丸かじり発見!!
片付けの手を休めて(結局ここで片付けはお終いに)
パラパラと読み始めたら止まらんわ〜〜。

b0330555_11355269.jpg


とある年の早春から初夏までの東海林さん食考がちりばめられて。
中でも今回ワタクシのココロを掴んだのは…

「礼讃、生卵かけごはん」

うわ〜〜最近食べてへんわぁ。
黄身と白身。卵は二つの食べ物って東海林さんは言う。
せやなぁそやなぁ、あの殻の中に二つの味わいと口当たり。

そう言えば皆さんは卵かけごはんの時の卵の具合はどないな具合ですか?
半混ぜ的な具合でトロトロニョロニョロの相互がご飯と絡み
口の中にやってくる感じ?それとも全混ぜで一気にかっこむ派??
そこに今や卵かけ専用の醤油まであるし。

奥が深いのよねぇ、卵かけごはんって。

生卵の美味しさを実感できる卵かけごはん。
ちょっとええ卵、買いに行こう。

応援のひと押し!よろしゅうに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おおきに。
[PR]
by jes22salud2 | 2015-04-21 21:21 | | Comments(2)
Commented by 仁平 at 2015-04-21 23:17 x
こんばんは

つい、さっき、あかんと思いつつ、
飲んだ後に卵かけご飯を平らげました。
醤油の代わりにめんつゆ、しっかり混ぜました。

卵かけご飯のバリエーションですが、
大好きなのは宇和島風の鯛めし。
鯛に限らず、白身魚と香味野菜入りの卵かけご飯。
お気に入りです。
Commented by jes22salud2 at 2015-04-22 19:25
仁平さま。
わかりますぅ、分かりますとも。
あかんなぁと思いつつも後ろめたい気持ちを持ちつつも
美味しいんですよねぇ、〆飯。しかも卵かけ。

おおおお〜〜!鯛飯でってめっちゃ豪華ですやん!
白飯やないと!って人もいはりますが混ぜご飯でも
美味しいやろなぁ。